下田黒船祭 秋開催提案、協議へ―福井市長、集客効果を重視

下田版 2019年06月08日

 下田市の福井祐輔市長は7日、5月中旬の週末に開催している「黒船祭」の開催時期を見直す考えを示した。短期間の間に大型連休、黒船祭、あじさい祭と続くため「1~2カ月の間に3回も来てくれる人は少ない」と述べ、観光イベントとしての集客効果を重視した。今後、秋の開催に向け関係機関と協議していくという。市議会全員協議会で言及した。

 市によると、今年の黒船祭の人出は、前年比5・6%増の21万7400人だった。

各地の最新の写真
伊東
台風被害のジャカランダ 「無事に花咲く」―伊東の作庭稲葉園
下田
特養に地域交流カフェ エクレシア南伊豆が定期開設
中伊豆
「鉢窪山」ジオ看板を除幕 登山道入り口に天城湯ケ島LC―伊豆
熱海
防災メルマガに登録を 新潟地震受け呼び掛け―熱海市

最新写真特集