シンガー・ソングライター白井貴子さんが自然体験会 南伊豆

下田版 2019年06月04日

森の中でファンや住民と交流する白井さん(左から2人目)=南伊豆町湊
森の中でファンや住民と交流する白井さん(左から2人目)=南伊豆町湊

 ■「ずっとやりたかった」 ファンら70人が森歩き、磯遊び

 シンガー・ソングライターの白井貴子さん(60)=神奈川県藤沢市出身=が1、2日、南伊豆町湊に所有する山林で自然体験会「ピースマン・キャンプ」を開催した。全国のファンや地元客の延べ約70人が参加し、森歩きや磯遊びを行った。

 白井さんは20年ほど前から南伊豆を訪れていた。近年、森が津波避難地に指定され白井さんも還暦を迎えたことから、自然の素晴らしさを伝えようと公開イベントを企画した。

 町内の樹木医・森広志さんと漁師・大野良司さんが指導に当たった。森さんはチェーンソーで木の伐採を実演、都市部の参加者は大きな木が倒れる迫力に驚いた。

 白井さんは「1本の木を切るのがこれほど大変なんてみんな思ってもみなかった。海も大人が楽しんでいた。ずっとやりたかったことが形になった」と話した。

 【写説】森の中でファンや住民と交流する白井さん(左から2人目)=南伊豆町湊

各地の最新の写真
伊東
城ケ崎海岸エリア マルシェで盛り上げ―伊東
下田
無人売店「100円農村」人気 「あじさい祭」で下田市観光協会
中伊豆
「両手で掘ってね」 園児招きジャガイモ収穫―田方農業高
熱海
来宮神社例大祭責任当番町の咲見町祭典委、市長に支援要請―熱海 

最新写真特集