ようやくヒジキ漁解禁 例年より20日ほど遅く―下田市須崎 

下田版 2019年05月07日

鎌でヒジキを刈り取る地域住民たち=下田市須崎
鎌でヒジキを刈り取る地域住民たち=下田市須崎

 下田市須崎で5日、市の特産品の一つ、ヒジキ漁が解禁された。地域住民たちは岩場に集まり、鎌や素手で手際良く刈り取った。

 地域住民たちは岩にびっしりと付いた褐色のヒジキを素手でつかんで次々と刈り取り、網の中に詰め込んだ。漁の後は背負い籠や船で運んで天日干しした。ごみなどを取り除いた後、ゆでるなど加工する。

 住民によると同地区の解禁は今年、悪天候などで例年より20日ほど遅く、量も半分ほどという。期間はヒジキがなくなるまで。

 【写説】鎌でヒジキを刈り取る地域住民たち=下田市須崎

各地の最新の写真
伊東
勝利目指し全力 伊東市内小学校で運動会始まる
下田
黄金色の穂刈る 南上小が麦収穫―南伊豆
中伊豆
田方3市町と医師会協力 糖尿病予防を支援―来月から
熱海
伊豆山、初島の津波避難路 階段、手すりなど整備―熱海市

最新写真特集