東京で魅力アピール きょうまで西伊豆町観光協

下田版 2019年05月05日

多くの人でにぎわう西伊豆町ブース=東京都(提供写真)
多くの人でにぎわう西伊豆町ブース=東京都(提供写真)

 ■「こどもまつり」に参加

 西伊豆町観光協会などは3~5日、東京都のガーデンシティ多摩センターで開かれている「こどもまつり2019」に参加し、誘客PR活動に取り組んでいる。

 夏の行楽期に向け、同協会、町、商工会、地域おこし協力隊から計6人が活動に励んでいる。

 多くの人でにぎわう会場の一角にブースを設け、訪れた来場者にチラシやパンフレットを配布し、町の観光スポットや魅力などを丁寧に紹介している。同協会の鈴木敏文専務は「デスティネーションキャンペーン(DC)で静岡県が注目されている。西伊豆町に足を運んでもらえるように、まずは知ってもらいたい」と話した。

 【写説】多くの人でにぎわう西伊豆町ブース=東京都(提供写真)

各地の最新の写真
伊東
伊東祐親まつり開幕 幽玄の世界、薪能観衆魅了―伊東
下田
黒船祭は最高潮 市内一色―下田
中伊豆
長岡で「あやめ座」開幕 芸妓衆、華麗に舞う、多彩な演目
熱海
神輿温泉街練る 熱海など25日、湯かけまつり

最新写真特集