30匹岩科川またぐ 今年もこいのぼり登場―松崎・八木山末広会

下田版 2019年04月16日

岩科川上で風に泳ぐこいのぼり=松崎町八木山
岩科川上で風に泳ぐこいのぼり=松崎町八木山

 松崎町八木山地区の八木山橋に、こいのぼり30匹がお目見えした。色とりどりのこいのぼりが岩科川上を泳ぎ、地域住民や訪れる人たちを楽しませている。5月5日まで。

 同地区の親睦団体「八木山末広会」が家庭で使わなくなったこいのぼりの寄贈を受け、地域のにぎわいづくりのために毎年行っている。今年で25回目。

 同会員15人が岩科川をまたぐ長さ約50メートルのロープに、長さ2~6メートルのこいのぼりを並べた。

 同会事務局で区長の田口聡さんは「こいのぼりの見物だけでなく、準備も地域住民が集まる大切な機会。今後も長く続けていきたい」と話した。

 【写説】岩科川上で風に泳ぐこいのぼり=松崎町八木山

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集