「こらっしぇ」 19日オープン キンメ、サザエ特価販売 マグロ解体な ど多彩 稲取漁港直売所

下田版 2019年04月13日

19日のグランドオープンに向け準備が進む稲取漁港直売所「こらっしぇ」=東伊豆町稲取
19日のグランドオープンに向け準備が進む稲取漁港直売所「こらっしぇ」=東伊豆町稲取

 伊豆漁協の稲取漁港直売所「こらっしぇ」が19日、グランドオープンする。地キンメダイ「稲取キンメ」(冷凍)やサザエを特価で販売(各先着100人)、かんきつ類やカーネーションなどを販売、マグロ解体ショーなど多彩なイベントを繰り広げる。

 午前9時20分から開所式典、10時にテープカット後、オープンする。北川定置網で捕れた鮮魚、活サザエ、活伊勢エビ、JA伊豆太陽の地場産野菜や花、農産加工品、地場素材にこだわった町地域認定商品なども販売する。いけすや魚さばき場もある。

 イベントは他に、キンメダイのみそ汁サービス、氷の彫刻ショー、マグロ刺し身サービス、餅まき、芸妓(げいぎ)踊り、園児遊戯などを行う。

 12日にはグランドオープンに向けた準備が着々と進んだ。森田健司店長(36)は「人と人が交流できるような店にしたい」と抱負を口にした。

 20日からの営業時間は午前8時半~午後3時。毎月第2火曜日と12月31日は定休日。問い合わせは同直売所〈電0557(95)2023〉へ。

 【写説】19日のグランドオープンに向け準備が進む稲取漁港直売所「こらっしぇ」=東伊豆町稲取

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集