被災地復興へバザー 下賀茂熱帯植物園―南伊豆

下田版 2019年04月08日

東北でも活躍するミュージシャンのコンサートを聴きながら南伊豆や東北の物産を楽しむ来場者=南伊豆町の下賀茂熱帯植物園
東北でも活躍するミュージシャンのコンサートを聴きながら南伊豆や東北の物産を楽しむ来場者=南伊豆町の下賀茂熱帯植物園

 ■写真展、物産即売会も

 南伊豆町の下賀茂熱帯植物園(安藤広和支配人)は7日、第9回「東日本大震災復興チャリティーバザー」を開いた。2011年4月から毎年実施している恒例企画で、南相馬市の写真展や東北物産即売会も併せて開催した。写真展と即売会は14日まで行う。

 飲食や雑貨の13ブースが出店し、宮城県産のカキや町内産の獣肉料理などを提供した。写真展はアルバム4冊を用意し、即売会は菓子や漬物を並べた。

 バザーの収益金の一部は、東北への河津桜植樹活動にあてる。安藤支配人は「9年目になってもまだまだ支援を続ける」と話した。写真展と即売会の時間は午前9時半~午後3時で問い合わせは同園〈電0558(62)0057〉へ。

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集