ドローンで景勝地撮影 空撮会に首都圏20人―西伊豆

下田版 2019年04月06日

ドローンを使って記念撮影する参加者=西伊豆町
ドローンを使って記念撮影する参加者=西伊豆町

 ■地域協力隊・本間さん

 西伊豆町地域おこし協力隊員で、本紙に「西伊豆天空遊覧」を連載している本間一成さんはこのほど、同町で西伊豆空撮会を開いた。2日間で首都圏から約20人が参加し、ドローン(無人航空機)による撮影を体験した。

 観光交流人口増加のため、不定期に開催している企画。今回は東京のIT関連会社・ビリーブロードと手を組み、ドローン、国土交通省の許可承認証を持っているが飛ばす場所・機会がないという人を招いた。

 黄金崎公園や浮島海岸、堂ケ島公園など、町内の景勝地を巡り、参加者は本間さんの指導の下、ドローンを飛ばし、撮影に挑んだ。

 本間さんは「ドローンユーザーに西伊豆町で撮影した映像や画像をインターネット上に掲載してもらうことで、町のPRにもつなげていきたい」と話した。

 【写説】ドローンを使って記念撮影する参加者=西伊豆町

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集