しだれ桃花期に「湯・花巡り」―下田・稲生沢地区

下田版 2019年03月24日

「湯めぐり花めぐり」で日帰り温泉を楽しむ女性客=下田市蓮台寺の石橋旅館
「湯めぐり花めぐり」で日帰り温泉を楽しむ女性客=下田市蓮台寺の石橋旅館

 ■“お得な入浴”楽しむ

 下田市の稲生沢地区で、初の日帰り温泉企画「湯めぐり花めぐり」(稲生沢地域まちづくり協議会主催)が行われている。地域を彩るしだれ桃の花期にあわせ、地域の温泉旅館の入浴を手頃な料金で楽しんでもらおうという試み。最初の週末を迎えた23日、日帰り温泉客の姿が目立った。

 4月30日までの期間中、1600円(3歳以上)のチケットで金谷旅館、清流荘、クアハウス石橋旅館、花月亭、さくらや旅館の5施設の入浴が楽しめる。

 入浴は1施設1度のみだが、全施設利用すると1施設平均320円となる。3歳未満が同行の大人1人につき1人まで無料。オリジナルタオル付き。

 これまでに145枚の前売りチケットが販売され、反響はまずまず。石橋旅館で温泉を楽しんだ同市白浜の長谷川マキさんは「温泉が大好きなので、さっそく来ました。とても気持ち良かったです。なんか得した気分」と満足そうだった。

 チケットは、4月21日まで対象旅館をはじめ、市観光協会、吉田松陰寓寄処などで販売している。

 ■30日から祭り 450本咲き始め―蓮台寺温泉

 稲生沢地区には約450本のしだれ桃があり、例年より早く既に咲き始めている。

 蓮台寺温泉では30日~4月7日、4回目を迎える「しだれ桃の里祭り」が開催される。

 期間中、温泉場奥の中央会場で地場産品などを販売し、地域内5カ所で絵画や書、創作人形などの芸術展を開く。

 中央会場には約300本のしだれ桃が群生。今年は開花が早いため、期間を早め25日から開店する。

 里祭りに合わせ、天神神社の大日如来座像(国の重要文化財)と四天王立像(市文化財)も特別公開する。午前9時半~午後3時半。無料。

 蓮台寺温泉には、幕末に吉田松陰が身を寄せた県指定文化財の「吉田松陰寓寄処」がある。午前9時半~午後5時。入館料100円。

 【写説】「湯めぐり花めぐり」で日帰り温泉を楽しむ女性客=下田市蓮台寺の石橋旅館

各地の最新の写真
伊東
テラス・カフェ・一碧湖 あすグランドオープン―伊東
下田
「スポーツ振興を」 第1回推進会議に7人―下田市教委
中伊豆
天城山縦走路で救助訓練 駿東伊豆消防大仁署など
熱海
ツツジ鮮やか、咲き始め 熱海・姫の沢公園

最新写真特集