稲取漁港直売所ロゴマーク決定 キンメとミカン図案化―伊豆漁協

下田版 2019年02月16日

キンメダイとミカンなどを図案化したロゴマーク
キンメダイとミカンなどを図案化したロゴマーク

 伊豆漁協(佐藤泰一組合長)は、東伊豆町稲取で建設している稲取漁港直売所「こらっしぇ」のロゴマークを15日までに決定した。

 メインの売り物となるキンメダイとミカンを図案化した。赤色でキンメダイを円形に描き、目は金色、ミカンはオレンジ色で配した。上部の緑色は農産物、山をイメージしているという。

 漁協稲取支所がデザイナーと協議しながら検討を重ね完成させた。同支所の鈴木精・運営委員長は「簡単で誰にでも描いてもらえる。広く親しまれるようにしたい」と話した。

 ロゴマークは看板に使う他、レジ袋、店員ユニホームなどに印刷する。

 直売所は、2月末の完成見込みで4月15~17日のプレオープンを経て同19日にグランドオープンする。JA伊豆太陽も運営に参加、地元定置網で捕れた鮮魚や水産加工物、地元産の野菜やかんきつ類、花、農林産加工品、地場素材にこだわった町地域認定商品などを販売する。いけす、魚さばき場も備える。

 【写説】キンメダイとミカンなどを図案化したロゴマーク

各地の最新の写真
伊東
伊東は高島礼子さんら 連続ドラマ「料理人ワタナベ」ゲスト発表
下田
現職と新人各7陣営、1超、少数激戦か 下田市議選予定者説明会
中伊豆
「地酒で乾杯条例」可決 最終本会議終了後にデモ―伊豆市議会
熱海
のぼり旗で静岡DCPR 機運盛り上げへ熱海市

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)