「長期展望で農家守って」 農業者と町議、初の意見交換―東伊豆

下田版 2019年02月05日

町議たち(手前側)と意見交換する農業者たち=東伊豆町役場
町議たち(手前側)と意見交換する農業者たち=東伊豆町役場

 東伊豆町農業経営振興会(田村俊宣会長)はこのほど、町役場で町議会との意見交換会を初めて開いた。農業者約30人と町議11人が出席、率直な意見を出し合った。

 町の稲取漁港農林水産物直売所整備計画が関連予算の町議会否決によって廃止となったことに端を発し、農業者の声を直接聞いてもらうため、町議会に申し入れ実現した。

 農業者は「長期展望をもって農家と農業を守るようにしてもらいたい」「農家は現金収入が必要で直売所があれば非常に助かる」「次世代が農業をできるよう支援してほしい」「鳥獣害・台風被害の復旧資材援助など対策の充実を望む」などが出された。

 議会からは否決の詳しい説明の他「小さな農家を束ねる農業生産法人をつくるなどして生産維持を図りたい」「農業のしやすい環境づくりを進める」などの回答があった。

 田村会長は「私たちの意見を町の繁栄のために役立ててもらいたい」とあいさつした。

 【写説】町議たち(手前側)と意見交換する農業者たち=東伊豆町役場

各地の最新の写真
伊東
テラス・カフェ・一碧湖 あすグランドオープン―伊東
下田
「スポーツ振興を」 第1回推進会議に7人―下田市教委
中伊豆
天城山縦走路で救助訓練 駿東伊豆消防大仁署など
熱海
ツツジ鮮やか、咲き始め 熱海・姫の沢公園

最新写真特集