医師派遣、DC支援など 下田市長と自民党市支部―知事らに要望

下田版 2019年02月01日

県庁を訪問し、川勝知事を囲む下田市の要望団=静岡県庁
県庁を訪問し、川勝知事を囲む下田市の要望団=静岡県庁

 自民党下田市支部(土屋勝利支部長)は29日、福井祐輔市長とともに、道路や港湾整備などの懸案事業を県に要望した。

 市議会の自民・公明党議員、下田商工会議所、伊豆漁協、下田建設業協会、伊豆森林組合などの関係者14人が参加。森竹治郎県議の案内で川勝平太知事をはじめ県庁の関係部局を訪ねた。

 要望事項は、下田メディカルセンターの医師派遣、新中学校開校に伴う下田駅周辺の歩道整備、下田魚市場整備の支援、放課後児童クラブの支援、黒船祭や静岡デスティネーションキャンペーンの支援など。

 川勝知事は、補助金を支出した稲梓地区の光ファイバー整備事業に関連し「情報環境が整い、県としても企業誘致に協力していく」と約束したという。

 【写説】県庁を訪問し、川勝知事を囲む下田市の要望団=静岡県庁

各地の最新の写真
伊東
テラス・カフェ・一碧湖 あすグランドオープン―伊東
下田
「スポーツ振興を」 第1回推進会議に7人―下田市教委
中伊豆
天城山縦走路で救助訓練 駿東伊豆消防大仁署など
熱海
ツツジ鮮やか、咲き始め 熱海・姫の沢公園

最新写真特集