早朝、夜の3便廃止 南伊豆公共交通会議―自主運行バス

下田版 2019年01月11日

意見を交わす出席者たち=南伊豆町町役場
意見を交わす出席者たち=南伊豆町町役場

 ■ 始発時間は変更検討

 南伊豆町公共交通会議が10日、町役場で開かれた。自主運行路線バスの下賀茂−伊豆急下田駅間で早朝と夜の3便の廃止を決めた。利用者減に伴う措置で廃止は10月ごろを予定する。

 廃止は(1)午前6時7分下賀茂発(従来は始発)(2)午後7時26分下賀茂発(3)9時20分下田駅発(従来は最終)−でいずれも学生の利用はほとんど見られなかった。早朝のバスは稲取高生が使う可能性があり、町企画課は「(廃止する始発の)次の便を現状のまま使うと電車に間に合うか不安がある。時間の変更を検討している」とした。

 他に夜間の下田駅−子浦線を休校日のみ下賀茂止まりに変更。下賀茂−仲木線は往復路共に入間経由とした。交通空白地で運行するコミュニティーバスなのはな号は青野・吉田・一条の全路線で次年度も運行する。南伊豆東海バスの下田駅−石廊崎線は石廊崎オーシャンパークまで延伸する。

タクシー営業時間を短縮

伊豆急東海下賀茂営業所

 伊豆急東海タクシーは南伊豆町にある下賀茂営業所の営業時間を変更した。人員不足などにより従来より4時間半短縮し、午前7時半~午後6時とした。同営業所は町内で唯一タクシーが常駐している。町公共交通会議で報告した。

 下賀茂のタクシー乗務員は現在2人だという。同社は「現在の乗務員は70歳前後で、下賀茂でのタクシー営業継続は厳しい。当社単独ではなく、他社との輪番体制も検討が必要と思う。今はなんとかできているが、状況は難しい」とした。

 【写説】意見を交わす出席者たち=南伊豆町町役場

各地の最新の写真
伊東
松川湖畔 紅白梅咲き始め、例年より半月早く―伊東
下田
「かわいい」と大喜び 南伊豆東小でペンギン教室―下田の水族館
中伊豆
厄よけ豆4万袋詰める 来月3日、三嶋大社で節分祭
熱海
耳澄まし札取り合う 熱海中、全校学級対抗で百人一首

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)