下田公園でツバキ開花 161品種・5000本―3月ごろまで

下田版 2019年01月10日

来園者の目を引いているツバキ=下田市三丁目の下田公園
来園者の目を引いているツバキ=下田市三丁目の下田公園

 下田市三丁目の下田公園で、ツバキが咲き始めた。冬の寒さを堪え忍び、美しく花開く光景が来園者の目を引いている。

 赤い花が特徴の「ヤブツバキ」や華麗で大きな花を咲かせる「トウツバキ」など161品種・約5千本が植えられている。公園を管理する市によると、3月ごろまで観賞できるという。

 9日、公園内には花を指さして「きれいだね」と喜んだり、遊歩道に落ちた椿を見つめて物思いにふける人たちの姿があった。

 【写説】来園者の目を引いているツバキ=下田市三丁目の下田公園

各地の最新の写真
伊東
きょうからセンター試験、壮行会で163人激励―伊東高
下田
音響や照明など学ぶ 舞台技術者の養成講座―下田市民文化会館
中伊豆
国道沿い、菜の花見頃 伊豆・八木沢
熱海
地上12メートルから「ヤッホー」 園児が消防本部訪問―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)