子育て団体がNPO法人化 みなみのキッズ―南伊豆

下田版 2019年01月07日

NPO法人としての初理事会で意見を交わすメンバー=南伊豆町の二条公会堂
NPO法人としての初理事会で意見を交わすメンバー=南伊豆町の二条公会堂

 ■理事長に高橋朋子さん(一条)

 南伊豆町の子育て支援サークル「みなみのキッズ」がNPO法人化した。小さな子どもを抱えた母親たちの組織で従来は任意団体だった。これまでイベント開催や要望活動を行ってきたが、法人化で団体の信用を高め、より実行力ある組織づくりを目指す。5日に初の理事会が二条公会堂で行われ、役員が意見を交わした。

 みなみのキッズは町内の母親を中心に2015年、(1)子どもが遊ぶ環境づくり(2)母親のリフレッシュ―の2本柱を目的に発足した。母親のセミナーや子どもイベントを開き、恒例のフリーマーケットには千人を動員した。

 理事長には高橋朋子さん(一条)が就いた。高橋さんは「任意団体では動きがとれず行政に要望するばかりだった。今後は自ら実行できる」と述べ「こども園の園庭開放を運営する話が来ている。法人化で活動の幅を広げたい」と語った。

 会員家庭は29組で、高橋さんは「従来通り一般向けの活動で町外の親子も支援したい。今は正会員は町内限定だが軌道に乗れば範囲を広げたい」と話す。

 現在法人運営に協力する賛助会員を募っている。希望者は公式フェイスブックにメッセージを送る。理事長を除く役員は次の通り。

 副理事長 高橋奈緒(二条)▽理事 稲葉理恵(天神原)▽監事 飯泉有子(青市)

 【写説】NPO法人としての初理事会で意見を交わすメンバー=南伊豆町の二条公会堂

各地の最新の写真
伊東
前伊東市長に実刑判決 懲役2年、追徴金1300万円
下田
45年の児童・生徒数3分の1に 賀茂広域連携会議
中伊豆
親子で活動成果披露 生涯学習ジュニアフェス―伊豆の国
熱海
新たに重文、登録有形文化財ー熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)