各市町が仕事始め 松崎町長「19年を再生元年」―賀茂

下田版 2019年01月05日

新年の訓示を行う長嶋町長=松崎町環境改善センター
新年の訓示を行う長嶋町長=松崎町環境改善センター

 官公署で新年の業務がスタートした4日、賀茂地区の各市町で仕事始め式が開かれた。

 松崎町は町環境改善センターで開いた。長嶋精一町長は幹部職員ら約80人に「先人が残してくれた人、もの、教えに磨きをかけて、2019年を『松崎町再生元年』としていきたい」と訓示した。

 ▽道の駅整備▽町特産の桜葉振興▽なまこ壁を活用した町のPR▽人口減少対策−など、町の課題を挙げ、職員に「昨日、今日、明日と同じ仕事はない。常に自分の仕事、自分の足元を見直してほしい。それが町民のためになると考えている。精いっぱい仕事していこう」と呼び掛けた。

 【写説】新年の訓示を行う長嶋町長=松崎町環境改善センター

各地の最新の写真
伊東
前伊東市長に実刑判決 懲役2年、追徴金1300万円
下田
45年の児童・生徒数3分の1に 賀茂広域連携会議
中伊豆
親子で活動成果披露 生涯学習ジュニアフェス―伊豆の国
熱海
新たに重文、登録有形文化財ー熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)