仮想村で仕事買い物楽しむ 下田で遊・VIVA

下田版 2018年11月12日

村の雑貨屋で買い物を楽しむ子どもたち=下田市の下田小
村の雑貨屋で買い物を楽しむ子どもたち=下田市の下田小

 子どもたちが一日大人体験をする「第10回遊・VIVA!村の村まつり」(「遊・VIVA!」ネットワーク主催、下田子育て支援ネットワーク共催)が10日、下田市の下田小で開かれた。多くの子どもたちが来場し、仮想の村で仕事や買い物などをする“ごっこ遊び”を通して社会の仕組み、ルールを学んだ。

 「遊・VIVA!村」は、役場や商店街などが並び仮想通貨「VIVA!」が流通する村という設定。

 子どもたちはハローワークで探した仕事に挑戦。賃金を得ると手作り雑貨店などで買い物を楽しんだ。下田小1年の西川侑花さんは「(自分で作った物が)売れてうれしかった」と笑った。

 南伊豆東海バスの協力で「はたらくのりもの大集合!」との会場を往復する無料バスも運行した。

 【写説】村の雑貨屋で買い物を楽しむ子どもたち=下田市の下田小

各地の最新の写真
伊東
アカテタマリン双子人気 シャボテン動物公園―伊東
下田
トイレトレーラー購入 全国で3番目―西伊豆町
中伊豆
「ひとり親」移住促進 伊豆市がツアー、トークや見学実施
熱海
ゴール目指し力走 多賀小がマラソン大会―熱海

最新写真特集