商店街に小中学生の絵 来月12日まで88点展示―松崎町商工会 

下田版 2018年09月13日

商店街の店舗で開かれている「第26回ピカ展」=松崎町
商店街の店舗で開かれている「第26回ピカ展」=松崎町

 松崎町商工会商業部(須田聡一部長)は町内の商店街で、松崎小、松崎中の児童生徒が描いたスケッチ画を展示する「第26回ピカ展 ぼくらの街が美術館」を開いている。

 子どもたちの作品発表の機会と商店街の活性化を目指した取り組み。小中学校の協力で、88点を展示している。

 作品はときわ大橋通り商店街を中心に、約40店舗のショーウインドーに掲出している。町内の風景を描いた作品が多く、通りかかる人たちの注目を集めている。

 10月12日まで。同商工会は「地元の人をはじめ、多くの人に商店街に足を運んでもらうきっかけとなればうれしい」と話した。

 【写説】商店街の店舗で開かれている「第26回ピカ展」=松崎町

各地の最新の写真
伊東
被害の記録、次代に 狩野川台風60年―伊東市役所で写真展
下田
再生100万回達成 リアルタイム、海の動画配信―下田4海水浴場
中伊豆
GGN加盟認定書受ける イタリアで国際会議、伊豆ジオ推進協
熱海
熱海芸術祭、花火で開幕 夜空に3000発、観衆魅了 

最新写真特集