住民ら犠牲者悼み花 検証終わり静けさ戻る―東伊豆火災

下田版 2018年09月04日

4人が亡くなった火災現場に供えられた花束=東伊豆町奈良本
4人が亡くなった火災現場に供えられた花束=東伊豆町奈良本

 4人が亡くなった東伊豆町奈良本の火災現場では3日、近くの住民らが花束を供え犠牲者を悼んだ。

 現場検証も終わり、周囲は元の住宅街に戻って静まりかえった。焼け跡にはまばらに人が訪れ、残っていたテーブルに花を供えた。近所の60代男性は「家族でバーベキューしたりペットと遊んだりする姿を見た。ほんとにかわいそう」と言葉少なに話した。

 火災は1日午後11時20分ごろ発生し、住宅と近くの小屋2棟を全焼させた。

 【写説】4人が亡くなった火災現場に供えられた花束=東伊豆町奈良本

各地の最新の写真
伊東
伊東高水泳部松本君ら7人、全国入賞 伊東市長に報告
下田
華やか、つるし飾り98対 例年より10日早く―稲取・雛の館
中伊豆
24日からイベントラリー 伊豆箱根鉄道駿豆線の活性化協
熱海
秋の全国交通安全運動スタート 商店街回り啓発活動―熱海市

最新写真特集