東海梅雨明け、昨年より6日早く ビーチで夏満喫―賀茂地区

下田版 2018年07月10日

海岸沿いを仲良く歩くカップル=下田市の外浦海岸
海岸沿いを仲良く歩くカップル=下田市の外浦海岸

 気象庁は9日、東海地方が梅雨明けしたとみられる発表した。平年より12日、昨年より6日早い。賀茂地区では、海で泳ぎ日焼けをするなどして、夏を満喫する観光客が多く見られた。

 下田市の外浦海岸では、浮輪につかまって泳ぐ家族連れや砂浜を仲良く歩くカップルなどの姿があった。恋人と訪れた神奈川県の入江直樹さん(28)は「海が沖縄みたいできれい。最高です」と楽しそうに語った。

 北陸、近畿、中国、九州北部地方も同日に梅雨明けした。

 【写説】海岸沿いを仲良く歩くカップル=下田市の外浦海岸

各地の最新の写真
伊東
伊豆は4カ所「漁協へGO」 スタンプラリー開始―県など
下田
堂ケ島で“火祭り” 24日、3000発の花火ー西伊豆
中伊豆
着衣泳 田方北消防署、水難事故対処法を指導―函南西小
熱海
啓発品配って事故防止訴える 三信、ピカッと作戦―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)