体育館棟を今月末閉鎖 介護予防拠点アスド会館―東伊豆町

下田版 2018年06月08日

30日で閉鎖する体育館棟の温泉プール=東伊豆町白田のアスド会館
30日で閉鎖する体育館棟の温泉プール=東伊豆町白田のアスド会館

 ■建物、設備が老朽化

 東伊豆町は、白田の町介護予防拠点施設「アスド会館」の体育館棟を30日で閉鎖する。建物本体と消防設備などの老朽化のためで、毎年度開催する健康づくり教室は、温泉プールを使った水中運動を中止、アリーナでの運動や食事指導などは同会館本館に会場を変更する。

 体育館棟は1980(昭和55)年に完成、1階に温泉プール(25メートル、6コース)、2階にアリーナ(約1540平方メートル)などがある。2003年に介護予防拠点として整備し、主に65歳以上を対象に健康・体力づくりの教室を開いてきた。

 老朽化が著しくなり5年前から毎年度100万円前後をかけ修繕したが、自家発電などの消防設備も古くなった。アリーナは約30カ所で雨漏りし天井落下、漏電などの危険があり5月1日から使用を中止した。温泉プールは温泉を送水するなどの機械の故障、底面の劣化が厳しい状態。

 町健康づくり課は「利用者の安全を第一に考えた。大規模改修には1億5千万円かかるとみられ、財政的に新設も無理がある」と説明し「プールは代替先を確保できそうにない。不便をかけるが理解を願う」と話した。

 健康づくり教室は6月中旬~翌年3月に開き約120人の利用がある。プールは平日午前中に使用、午後は水・日曜日を除いて一般開放し年間7、8千人が利用する。

 同会館本館は、河津町浜の爬虫(はちゅう)類動物園「iZoo(イズー)」と売買協議が進んでいる。

 【写説】30日で閉鎖する体育館棟の温泉プール=東伊豆町白田のアスド会館

各地の最新の写真
伊東
丹精した70種、100鉢 伊東・友の会「夏の山野草展」
下田
鮮魚、干物特売など盛況 伊豆漁協水産まつり―下田
中伊豆
「スイカまつり」にぎわう 6産地の食べ比べ好評―GW函南
熱海
歌、美術、書など成果披露 15団体参加し総合発表会―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)