「出国税で観光予算確保」 勝俣氏、森氏が報告会―自民河津支部

下田版 2018年02月06日

国政報告する勝俣氏(左)。右は森氏=河津町の笹原コミュニティー防災センター
国政報告する勝俣氏(左)。右は森氏=河津町の笹原コミュニティー防災センター

 自民党河津町支部(山本和之支部長)は4日、笹原コミュニティー防災センターで国政・県政報告会を開いた。勝俣孝明衆院議員と森竹治郎県議を迎えた。

 勝俣氏は、国際観光旅客税法(出国税)について「観光庁設立時の予算は200億円だったが、出国税は400億円の税収が見込まれる重要な税制。しっかりこの地域に観光予算を確保したい」と話し、伊豆縦貫自動車道整備促進も強調した。

 森氏は、県の新年度予算・事業案を説明した他「縦貫道整備を着実に進めるため足しげく陳情し続けなくてはならない」と話した。

 また岩井茂樹参院議員があいさつした。支部員や町民ら約30人が熱心に耳を傾けた。

 【写説】国政報告する勝俣氏(左)。右は森氏=河津町の笹原コミュニティー防災センター

各地の最新の写真
伊東
伊東ジュニア陸上に伊豆賞 本社からブロンズ像
下田
夜の河津桜、楽しみ歩く 観光客や住民ら170人―まつり実行委
中伊豆
中高生4人に手話指導 五輪・パラに向け講座―伊豆
熱海
生ワカメ詰め放題盛況 2イベント同時開催―熱海・長浜海浜公園

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)