創造性豊かな37点 彩々会作品展―西伊豆

下田版 2018年01月09日

メンバーの色彩感覚あふれる力作が並ぶ第44回「彩々会展」=西伊豆町田子のギャラリー銀鱗
メンバーの色彩感覚あふれる力作が並ぶ第44回「彩々会展」=西伊豆町田子のギャラリー銀鱗

 ■生き生き、鮮烈な大作も

 松崎、西伊豆両町の美術愛好家らでつくる「彩々会」の第44回作品展が8日、西伊豆町田子のギャラリー銀鱗(ぎんりん)で始まった。メンバー7人が描いた創造性豊かなF50号までの油彩、水彩、アクリル画37点を紹介、訪れる人の関心を集めている。21日まで。

 生き生きと活気あふれる法被姿の子どもたちを描いた「まつり」、鮮烈な色彩が印象的な「希望岬」などの大作が目を引く。このほか、キャンバスに牛皮を活用することで、ハスや椿、ハマナスなど、季節の花を浮き彫りのように趣ある質感に仕上げた力作も並ぶ。

 同会は「気軽に足を運び、芸術やアートの持つ力を身近に感じてほしい」とアピールしている。展示は毎日午後1~8時(最終日午後4時)まで。

 【写説】メンバーの色彩感覚あふれる力作が並ぶ第44回「彩々会展」=西伊豆町田子のギャラリー銀鱗

各地の最新の写真
伊東
曽根さん(伊東)衣湯織が高評価 四つの公募展で入賞・入選
下田
ゴマフアザラシのアルト 4歳で“嫁入り”―下田海中水族館
中伊豆
土肥桜が見頃 濃いピンク一気に開花―伊豆・万福寺
熱海
雪残り市民の足に影響 県道熱海大仁線は規制続く

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)