石原さん(東伊豆大川)。審査委員長賞 和紙絵画展

下田版 2017年12月13日

公募第32回日本和紙絵画展で審査委員長賞に輝いた「うさぎと壺たち」と石原さん=東伊豆町大川の自宅
公募第32回日本和紙絵画展で審査委員長賞に輝いた「うさぎと壺たち」と石原さん=東伊豆町大川の自宅

 ■「うさぎと壺たち」 過去最高の賞

 東伊豆町大川の和紙絵作家石原英子(ひでこ)さん(73)の作品「うさぎと壺(つぼ)たち」(F15号)が、公募第32回日本和紙絵画展で審査委員長賞に輝いた。石原さんの同展入賞は4回目で過去最高の受賞となった。

 同展は、日本和紙絵画芸術協会が主催し文化庁や外務省が後援、全国と海外から298点の応募があった。入賞作はこのほど1週間、東京・上野の都美術館で展示された。

 石原さんの作品は、うさぎの人形と水を入れる壺を中心に本棚、ワインの瓶などを茶、青、白の3色でセピア調に描いた。

 石原さんは「見る人に色合いを感じてもらえたらうれしい」。受賞については「長い間、日々努力を重ねてきた結果がつながった。習得した技術を、自宅(旅館・踊子の園)などで開いている教室で役立てていきたい」と笑顔で話した。

 過去の同展で石原さんは2001年に新人賞、03年に努力賞、12年に奨励賞を受けた。

 【写説】公募第32回日本和紙絵画展で審査委員長賞に輝いた「うさぎと壺たち」と石原さん=東伊豆町大川の自宅

各地の最新の写真
伊東
35本に松枯れ防止剤 富戸港周辺で守る会―伊東
下田
竹のしなりで曲線美 赤嶺さん(南伊豆)が立体アート第2弾展示
中伊豆
浮かぶピンク幻想的 まつりで桜ライトアップ―伊豆・土肥金山 
熱海
黄色い花が甘い香り 熱海梅園でロウバイ見頃

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)