3万本次々開花 アロエまつり、きょう開幕―下田白浜

下田版 2017年12月01日

次々と咲き始めたキダチアロエの花=下田市白浜の一色海岸
次々と咲き始めたキダチアロエの花=下田市白浜の一色海岸

 下田市白浜の冬の風物詩「アロエの花まつり」(伊豆白浜観光協会主催)が1日、一色海岸で開幕する。会場では既に、約3万本のキダチアロエが次々と開花。鮮やかな赤色でユニークなとんがり帽子の形の花が、一足早く訪れた観光客らを楽しませている。午前9時~午後3時。来年1月8日まで。

 まつりの期間中、会場ではアロエ製品や地場産品の特売があり、名物さんまずしなども並ぶ。千円以上の購入客は景品付きのくじ引きに挑戦できる。3、10、23、24、1月7日の午前11時からみそ汁のサービスがある。特別謝恩サービスデーの17日には、午前11時から先着300人に地元の魚介や野菜をふんだんに使った竜宮鍋を無料で振る舞い、餅まきも行う。

 同協会によると、今年の開花は例年より2週間ほど早く、現在三、四分咲き程度。今月中~下旬に見頃を迎えるという。問い合わせは同協会〈電0558(22)5240〉へ。

 【写説】次々と咲き始めたキダチアロエの花=下田市白浜の一色海岸

各地の最新の写真
伊東
27段400体、壮観 伊東市役所に雛人形飾り登場
下田
災害時の電気・通信確保 工事協組支部と防災協定―松崎町
中伊豆
読み聞かせや歌披露 保育園児と交流―伊豆の国・東部特支高等部
熱海
4月からの報酬改定など 稲葉さん招き研修―熱海市介護事業者連

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)