松崎町長選事前説明会に3陣営 町議補選は1陣営が出席

下田版 2017年11月15日

松崎町長選に3陣営、町議補選に1陣営が出席した立候補予定者事前説明会=松崎町環境改善センター
松崎町長選に3陣営、町議補選に1陣営が出席した立候補予定者事前説明会=松崎町環境改善センター

 松崎町選挙管理委員会は14日、任期満了に伴う松崎町長選・町議補選(11月28日告示、12月3日投開票)の立候補予定者事前説明会を町環境改善センターで開いた。町長選には、有料老人ホーム運営の森ペン氏(72)=江奈=、前町議の長嶋精一氏(66)=岩地=、城西国際大・前副学長の石田益実氏(69)=江奈=の3陣営が出席し、三つどもえの選挙戦となる可能性が濃厚となった。町議補選(欠員1)には、1陣営が出席した。

 町選管事務局、下田署や沼津郵便局の担当者らが選挙運動の注意点などを伝えた。

 届け出書類事前審査は21日に行われる。

 町によると、10月22日現在の選挙人名簿登録者数は6112人(男2881人、女3231人)。

 ■深沢守氏が出馬表明 「経済活動の活性化必要」―町議補選

 松崎町松崎の飲食店経営・深沢守氏(50)が14日、立候補予定者事前説明会に出席し、町議補選に出馬する意向を明らかにした。

 深沢氏は「現状の町の問題を解決するには、経済活動の活性化が必要。行政と地域住民が一体化したまちづくり、より地域に根ざした人材育成を進めたい」と意欲を示した。

 具体的には、観光活性化を目的としたグリーンツーリズムのさらなる推進を掲げ、その上で「第一次産業の推進とそれに合わせた加工、その先の6次産業活性化を積極的に図っていく。そのために調理師としての資格も生かしたい」と語った。

 【写説】松崎町長選に3陣営、町議補選に1陣営が出席した立候補予定者事前説明会=松崎町環境改善センター

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)