地形測量調査継続を 下田城の保存推進会、市に予算要望書提出

下田版 2017年11月10日

要望書を読み上げる佐々木会長=下田市役所
要望書を読み上げる佐々木会長=下田市役所

 下田城の保存を推進する会は9日、下田城跡(現下田公園)の地形測量調査事業継続を求める要望書を、下田市の福井祐輔市長と佐々木文夫教育長に提出した。佐々木嘉昭会長ら3人が市役所を訪れて、来年度予算への反映を要請した。

 同会は下田城跡を史跡として後世に残そうと2008年に発足した。同会の要望を受けた市が、15年度に城跡表層の測量調査を実施し、天守台や空堀などのデータを収集してきた。現在、予定調査地の3割程度まで測量が進んでいる。

 佐々木会長は「調査結果を見て、下田城の歴史と山城としての特異性を再認識した。残りの城域についても測量を実施してほしい」と要望した。福井市長と佐々木教育長は「一つ一つしっかりと調査を進めたい」と述べた。

 【写説】要望書を読み上げる佐々木会長=下田市役所

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)