海中ごみ400キロ集める FNY活動組織が清掃奉仕―南伊豆

下田版 2017年11月06日

回収した大量のごみとダイバーたち=南伊豆町の小稲地区
回収した大量のごみとダイバーたち=南伊豆町の小稲地区

 南伊豆町の小稲地区で5日、伊豆漁協と漁協青年部、NPO法人伊豆未来塾でつくる「伊豆FNY活動組織」が奉仕清掃を行った。陸上だけでなく、ダイバーやシーカヤックが海上と海中もきれいにした。約60人が参加し約400キロのごみを収集した。

 台風21、22号の影響で、海岸には発泡スチロールやペットボトルが大量に打ち上げられていた。約30人が陸上でごみを拾い、4人はカヤックに乗り陸路では行けない浜を清掃した。ダイバーは約30人が参加し、海中で空き瓶などを集めた。

 【写説】回収した大量のごみとダイバーたち=南伊豆町の小稲地区

各地の最新の写真
伊東
高齢者交流拠点 湯川初の「居場所」開設―伊東市社協など
下田
潮かつお作り最盛期―西伊豆・田子
中伊豆
東海第一の庭園公開 紅葉、色づきは遅め―伊豆・修禅寺
熱海
初島の計画策定へ、委員7人委嘱 景観デザイン会議―熱海

最新写真特集