40人が前衛ダンス 下田市芸術祭洋楽・洋舞に20演目

下田版 2017年11月06日

元気よいパフォーマンスを繰り広げるT・Cダンスカンパニーの子どもたち=下田市民文化会館
元気よいパフォーマンスを繰り広げるT・Cダンスカンパニーの子どもたち=下田市民文化会館

 下田市芸術祭の洋楽・洋舞が5日、市民文化会館大ホールで開かれた。踊りや楽器演奏、合唱など20演目が行われ、来場者を楽しませた。

 バレエ、ダンス、フラ、よさこいといった踊り、和太鼓やギター、ピアノなどの演奏があった。稲梓地区を中心に活動する「T・Cダンスカンパニー」(宮川幸子代表)は4歳~60代のメンバー約40人が前衛ダンスを披露。「FUJIさん」「僕らは一人じゃない」「Heat」で力強く切れのあるパフォーマンスを見せた。

 各演目が終わる度に会場からは歓声と拍手が湧いた。

 【写説】元気よいパフォーマンスを繰り広げるT・Cダンスカンパニーの子どもたち=下田市民文化会館

各地の最新の写真
伊東
高齢者交流拠点 湯川初の「居場所」開設―伊東市社協など
下田
潮かつお作り最盛期―西伊豆・田子
中伊豆
東海第一の庭園公開 紅葉、色づきは遅め―伊豆・修禅寺
熱海
初島の計画策定へ、委員7人委嘱 景観デザイン会議―熱海

最新写真特集