すすきイベント開幕 来月10日まで稲取細野高原―東伊豆町

下田版 2017年10月08日

広大なススキ草原と眺望を楽しむ観光客ら=東伊豆町稲取の細野高原、三筋下
広大なススキ草原と眺望を楽しむ観光客ら=東伊豆町稲取の細野高原、三筋下

 東伊豆町観光協会(定居康夫会長)主催の「稲取細野高原 秋のすすきイベント」が7日、開幕した。11月10日まで。初日の6日が荒天で1日遅れたが、観光客らが続々と訪れ約125ヘクタールの広大なススキ草原や相模湾の眺望を楽しんだ。見頃は今月中ごろからの見込み。

 ■広大な草原 観光客続々

 同高原から絶景ポイント送迎シャトルタクシー(無料)で行く三筋下では、同高原ネイチャーガイドクラブのメンバーが案内している。家族3人の旅行で初めて来た神奈川県の谷裕美子さん(51)は「ススキが波打っていて、絶景にびっくりした」と話し伊豆大島や利島なども望む景色に見入った。

 すすきイベントは、標高821メートルの三筋山の裾野に広がる東日本屈指のススキ野原(東京ドーム26個分、箱根仙石原の7倍)を舞台にし7年目。スタンプラリー、そりなどの遊具レンタルをはじめ餅まき、演奏会、自然観察会などがある。入山料は中学生以上600円。小学生以下は無料。時間は午前10時~午後4時。雨天中止。交通手段やイベント開催日など詳しくは同協会〈電0557(95)0700〉へ。

 【写説】広大なススキ草原と眺望を楽しむ観光客ら=東伊豆町稲取の細野高原、三筋下

各地の最新の写真
伊東
荒木田さん県連名表彰 伊東署地域安全推進員、防犯活動に尽力
下田
問題点見つけ対策を 災害時の初動確認―下田で賀茂指揮官会議 
中伊豆
「気軽に利用できる」 修善寺駅で衆院選期日前投票開始―伊豆
熱海
体育授業で詩舞練習 熱海高2年女子の37人

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)