東海大会に陸上・卓球6人 稲取高が壮行会

下田版 2017年10月03日

壮行会で紹介される(左から)陸上部の見沢さん、田中さん、赤井君、田原さんと卓球部の石井さん、雨宮君=東伊豆町の稲取高
壮行会で紹介される(左から)陸上部の見沢さん、田中さん、赤井君、田原さんと卓球部の石井さん、雨宮君=東伊豆町の稲取高

 ■見沢さん、田中さん県V

 県立稲取高の陸上部4人と卓球部2人が、県大会で自己ベスト記録で優勝するなど好成績を挙げ東海大会に出場する。同校は2日、体育館で壮行会を開いた。

 大会は県高校新人陸上対校選手権大会兼東海高校新人陸上競技選手権大会県予選会と、東海卓球選手権大会東部地区・県予選会。

 出場者と成績は、陸上部が▽見沢沙羅さん(2年)やり投げ優勝41メートル07、円盤投げ5位28メートル52▽田中飛名さん(同)円盤投げ優勝33メートル13、やり投げ6位33メートル17▽赤井龍鳳君(同)砲丸投げ3位12メートル94▽田原未唯奈さん(1年)砲丸投げ4位11メートル84、ハンマー投げ4位34メートル79―。卓球部が▽石井愛海さん(2年)一般シングルス県ベスト32、ダブルス(飛龍高生とペア)県ベスト64▽雨宮諒佑君(同)ジュニアシングルス東部ベスト32―。

 朝礼に合わせ行われた壮行会で「つかんだチャンスを生かし積極的に頑張ってほしい」などと激励された6人は「周りのペースに流されず全力で投げきりたい」などと抱負を述べた。

 東海大会は、陸上が28、29日に三重県伊勢市の県営総合運動場で、卓球が11月17~19日に袋井市のエコパ・スタジアムで開かれる。

 【写説】壮行会で紹介される(左から)陸上部の見沢さん、田中さん、赤井君、田原さんと卓球部の石井さん、雨宮君=東伊豆町の稲取高

各地の最新の写真
伊東
山口君(伊東高1年)手帳甲子園に出場 「独自記号で生活管理」
下田
「力合わせ、町を元気に」 斎藤町長ら、退任あいさつ―松崎
中伊豆
函南駅に駐輪場新設 140台、防犯カメラも―県道拡幅対応
熱海
熱海の食の在り方考察 地域創生トレセンプロジェクト―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)