100歳以上長寿者12人訪問 河津町長、きょうまで

下田版 2017年09月14日

長寿祝いの記念品を受け取る102歳の鈴木さん=河津町田中の町社協デイサービスセンター
長寿祝いの記念品を受け取る102歳の鈴木さん=河津町田中の町社協デイサービスセンター

 ■鈴木さん(102) 「好き嫌いない」

 「敬老の日」(18日)を前に河津町は13、14の両日、本年度中に100歳以上になる長寿者に記念品を贈る。相馬宏行町長が12人を訪問する。

 対象者は100歳3人(女性2人、男性1人)101歳以上9人(女性8人、男性1人)。最高齢は105歳になる男性。記念品は肩掛けとフェースタオルのセットで、100歳3人には祝い金10万円も贈る。

 初日は田中の町社会福祉協議会デイサービスセンターで鈴木きぬさん(102)を祝った。相馬町長は「これからもますます健康で幸せに過ごしてください」と声を掛け、鈴木さんは「ありがとうございます」と笑顔を浮かべた。「センターに来るのが楽しい」と言い、熱心に縫い物をするという。長寿の秘訣(ひけつ)は「好き嫌いなく何でも食べ、あまりくよくよしないこと」と話した。

 【写説】長寿祝いの記念品を受け取る102歳の鈴木さん=河津町田中の町社協デイサービスセンター

各地の最新の写真
伊東
公園巡りスマホで楽しく 伊豆シャボテンに体験型アプリ
下田
リコール期日前投票始まる 初日は夕までに96人―河津町
中伊豆
天然アユ増へ産卵場造成 国交省沼津協力で重機作業―狩野川漁協
熱海
歩道沿い、樹木にハチ 十国峠伊豆山線、住民が注意喚起―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)