市民と意見交換会 下田市議会産業厚生委

下田版 2017年09月13日

市民との意見交換会であいさつする橋本委員長=下田商工会議所
市民との意見交換会であいさつする橋本委員長=下田商工会議所

 ■観光、空き店舗など話題

 下田市議会の産業厚生委員会(橋本智洋委員長)は11日、下田商工会議所で市民との意見交換会を開いた。市の観光、まちづくり全般について意見交換した。

 当面の市の課題について市民の意見を吸い上げる目的で開催した。市民との意見交換会は今期初めて。委員会のメンバー6人と、商工会・観光協会の役員や事務局11人が出席した。

 今回の観光入り込み状況、空き店舗対策、ふるさと納税、サーフィンのアジア大会や五輪合宿の誘致などが話題になった。

 特に県、市、民間が一体となって取り組むべき「みなとまちゾーン活性化」構想では、「市は指定管理者に丸投げ」「市の取り組み姿勢が消極的」など、市に対する不満の声が目立った。

 【写説】市民との意見交換会であいさつする橋本委員長=下田商工会議所

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)