「蓮台寺そぞろ歩き」16号発刊 下田・歴史と文化研究会

下田版 2017年09月11日

 ■豆陽学校開校の背景

 下田市蓮台寺地区の歴史と文化を紹介する季刊誌「蓮台寺そぞろ歩き」第16号がこのほど、発行された。今回は、地元に住む県立下田高同窓会「下田豆陽会」会長の渡辺紘さんが「蓮台寺と豆陽学校」と題し寄稿した。

 豆陽学校は下田高の前身で、1879(明治12)年1月に開校した県内3番目の伝統校。統合前の下田北高の校長も務めた渡辺さんは、豆陽学校が蓮台寺に開校した背景や先人たちの功績などを記した。

 このほか、16号では中田和明さんが「蓮台寺天神神社雑記(その2―2謎多き秘蔵)」、渡辺秀明さんが「『天馬駒神社』考」を寄せた。

 B5判25ページ。渡辺秀明さんを中心とした「『蓮台寺の歴史と文化』研究会」が発行している。非売品で、地域住民に配布している。稲生沢公民館で閲覧できる。頒布希望者は渡辺秀明さん〈携帯090(9197)6534〉へ。

各地の最新の写真
伊東
山頂から富士山望む 伊東・大室山、青空広がる
下田
敵将の帽子奪い合う 中学で運動会スタート―賀茂地区
中伊豆
台風一過で伊豆地区気温上昇 だるま山から富士山撮影
熱海
多様な模擬店人気 錦町町内会、会場変更し夕べ―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)