一般・大賞に千葉の小板橋さん 松崎スケッチコンクール

下田版 2017年09月09日

一般の部スケッチ大賞に選ばれた小板橋さんの「寄り添う」
一般の部スケッチ大賞に選ばれた小板橋さんの「寄り添う」

 ■「なまこ壁通り」モチーフ 松崎中・土屋君、松崎小・山本さん最優秀

 第15回伊豆松崎スケッチコンクール(松崎町観光協会主催)の審査会が7日、同協会の2階団体事務所で開かれ入賞21点を決めた。一般の部のスケッチ大賞には「なまこ壁通り」をモチーフにした、小板橋孝さん(70)=千葉県=の「寄り添う」が選ばれた。

 元小学校長で美術が専門の佐藤美晃委員長、本多正弘町観光協会長ら審査員は「感動したままの敬虔(けいけん)な心と、人の心を映し出すような見事なスケッチ技法により“光と風”が表現されている」と評した。

 県内外から計105点の応募があった。大賞を含む全作品は16日から同所で展示する。

 一般を除く各部門の最優秀賞の受賞者は次の通り。

 【高校生】「思い出のまつざきちょう」=増田峻也(常葉大付属橘高)

 【中学生】「無題(船寄神社)」=土屋碧伊(松崎中)

 【小学生】「無題(津島神社)」=山本奈央(松崎小)

 【写説】一般の部スケッチ大賞に選ばれた小板橋さんの「寄り添う」

各地の最新の写真
伊東
山頂から富士山望む 伊東・大室山、青空広がる
下田
敵将の帽子奪い合う 中学で運動会スタート―賀茂地区
中伊豆
台風一過で伊豆地区気温上昇 だるま山から富士山撮影
熱海
多様な模擬店人気 錦町町内会、会場変更し夕べ―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)