懐かしの40曲楽しむ 昭和・戦中戦後大音楽会に600人―下田

下田版 2017年09月04日

仮装パフォーマンスも人気を集めた戦中戦後の大音楽会=下田市民文化会館
仮装パフォーマンスも人気を集めた戦中戦後の大音楽会=下田市民文化会館
下田に訪れた昭和の映画スターのサインやゆかりの写真を楽しむ来場者=下田市民文化会館
下田に訪れた昭和の映画スターのサインやゆかりの写真を楽しむ来場者=下田市民文化会館

 第48回「懐かしの昭和・戦中戦後の大音楽会」(昭和をこよなく愛する会主催)が3日、下田市民文化会館大ホールで開かれた。県内外から約600人が来場し、オーケストラによる本格的な演奏と歌を堪能した。

 自衛隊、警察、消防の音楽隊OBで編成するスーパーシニア音楽団「楽悠」の演奏で、戦時歌謡、軍歌、歌謡曲など約40曲を楽しんだ。歌がヒットした時代背景のナレーションや、音楽に合わせた仮装パフォーマンスなど、激動の昭和や古き良き時代に思いをはせた。

 昭和をこよなく愛する会は、伊豆を舞台とした古い映画を老人会などで無償上映しているボランティアグループ。都内で年2回開催されている大音楽会を誘致した。下田市自衛隊協力会が共催した。

 ■下田でロケ、往年の映画スター サイン、写真ずらり 

 大音楽会に合わせ3日、下田ゆかりの往年の映画スターのサインや写真などがロビーに展示され、注目を集めた。

 祖父が下田温泉ホテルを経営していた石井久子さん(72)=下田市西中=の秘蔵コレクション。下田の温泉旅館の先がけとなった同ホテルには戦後、映画ロケのため多くの映画スターが滞在した。

 会場には原節子、美空ひばり、鶴田浩二、有馬稲子など昭和20~30年代に訪れた映画スターのサインなど約70点が並んだ。版画家の棟方志功が残した作品3点(色紙に描いた版画)も展示した。

 サインとともに、映画の一シーンの写真を展示した。下田の街並みなどが写っており、年配者は「懐かしい」などと感激していた。

 【写説】仮装パフォーマンスも人気を集めた戦中戦後の大音楽会=下田市民文化会館

 【写説】下田に訪れた昭和の映画スターのサインやゆかりの写真を楽しむ来場者=下田市民文化会館

各地の最新の写真
伊東
富士山くっきり 厳しい寒さやや緩む―伊東
下田
旧洋らんセンター跡地断念 学校施設移転先―西伊豆町
中伊豆
富士山クッキリ 伊豆市・だるま山レストハウス
熱海
住警器設置呼び掛け マックスバリュ3店がレシート広報―熱海

最新写真特集