風景と看板“調和”探す半島景観協 南伊豆で25人、清掃も

下田版 2017年09月03日

街を歩きながら景観にマッチした看板を探す参加者=南伊豆町の下賀茂商店街
街を歩きながら景観にマッチした看板を探す参加者=南伊豆町の下賀茂商店街

 県と伊豆13市町などで構成する伊豆半島景観協議会は2日、景観と調和の取れた看板を探すワークショップを南伊豆町で実施した。東京五輪・パラリンピックを見据え屋外広告規制などを進める「美しい景観づくりキャンペーン」の一環で約25人が参加した。

 下賀茂商店街を中心に3組に分かれて活動した。好きな風景や看板を探し写真に収め、結果を話し合った。「全体をイメージカラーだけでデザインした店があり、かっこよかった」「ぼろぼろの看板が目立った」などの意見が出た。意見は今後の景観づくりに生かしていくという。看板清掃もした。

 県景観まちづくり課の長尾邦弘さんは「風景と看板は密接に関わる。規制強化だけでなく、いい看板を顕彰することで意識を高めていく」と話した。同キャンペーンではすてきな看板のコンクールを行っており15日まで、インターネット上で写真を募集している。11月ごろから規制を強化するという。

 【写説】街を歩きながら景観にマッチした看板を探す参加者=南伊豆町の下賀茂商店街

各地の最新の写真
伊東
山頂から富士山望む 伊東・大室山、青空広がる
下田
敵将の帽子奪い合う 中学で運動会スタート―賀茂地区
中伊豆
台風一過で伊豆地区気温上昇 だるま山から富士山撮影
熱海
多様な模擬店人気 錦町町内会、会場変更し夕べ―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)