ジオテーマのCD発売 シタール奏者天水さん―南伊豆

下田版 2017年09月03日

新作のCDアルバム「DAWN IN GEO」と天水さん
新作のCDアルバム「DAWN IN GEO」と天水さん

 ■半島の成り立ち想像

 南伊豆町毛倉野のインド弦楽器・シタール奏者の天水さん(本名・石原淳宏、57)=名古屋市出身=が1日、伊豆半島ジオパークをテーマにしたCDアルバム「DAWN IN GEO(大地の夜明け)」を米国のレーベルからリリースした。iTunes(アイチューンズ)など全世界約30の音楽配信サイトでダウンロードできるほか、町内の店舗で購入できる。

 6曲を収録し、全体で伊豆半島の成り立ちをイメージしている。最初の2曲が海底火山時代、次の2曲がプレートの移動と衝突、最後の2曲が内陸火山の噴火を表現した。

 天水さんは1月、伊豆の自然に引かれ神奈川県から移住した。全域のジオサイトを取材してイメージを膨らまして、4月から自宅のスタジオで制作に入った。「奥石廊の景色を見て創作意欲がドッと湧いた」と語る。

 CDは1800円(税込)で、同町奥石廊のジオパーク・ビジターセンターと伊浜の飲食店ティハールで先行販売している。

 【写説】新作のCDアルバム「DAWN IN GEO」と天水さん

各地の最新の写真
伊東
公園巡りスマホで楽しく 伊豆シャボテンに体験型アプリ
下田
リコール期日前投票始まる 初日は夕までに96人―河津町
中伊豆
天然アユ増へ産卵場造成 国交省沼津協力で重機作業―狩野川漁協
熱海
歩道沿い、樹木にハチ 十国峠伊豆山線、住民が注意喚起―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)