全国品評会出品へ 県花卉連カーネーション部会が総会―東伊豆

下田版 2017年07月08日

総会で事業計画などを決める出席者=東伊豆町稲取の県伊豆農業研究センター
総会で事業計画などを決める出席者=東伊豆町稲取の県伊豆農業研究センター

 ■事業決定、研究も

 県花卉(かき)園芸組合連合会カーネーション部会(佐塚仁部会長)は7日、東伊豆町稲取の県農林技術研究所伊豆農業研究センターで総会と研究会を開いた。事業計画などを決め、最新栽培技術に関する講演を聴いた。

 同町と河津町、伊豆市、静岡市の生産者、県、JAの担当者ら約20人が出席した。主な事業計画は▽新品種導入へ向け品種検討会▽種苗導入の調査、検討会▽来年初めて開かれる全国花き品評会をはじめ展覧会への出品―。

 佐塚会長は「生育に影響が大きい9月の長雨が2年連続し栽培に苦労した。異常気象と考えず気候に合った対策を考えていきたい」と話した。

 研究会は、高圧ガス岐阜主張所の柳川誠所長を講師に招いた。果菜類で光合成速度増大による生育増進と収量増に効果がある「炭酸ガス局所施用システム」について理解を深めた。

 【写説】総会で事業計画などを決める出席者=東伊豆町稲取の県伊豆農業研究センター

各地の最新の写真
伊東
「メガソーラーがジオ再認定、妨げないか」 観光委で中田県議
下田
花の会稲取支部に県感謝状 道路利用者会議、環境美化に貢献
中伊豆
華麗な演舞で魅了 16周年で特別ショー―伊豆・百笑の湯
熱海
書、絵画、写真など14点 環境芸術祭に作家8人―熱海・起雲閣 

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)