米国ニューポート市と記念品交換 下田市、きょう黒船祭開幕

下田版 2017年05月19日

ニューポートの写真をプレゼントするウィンズロップ市長=下田市役所
ニューポートの写真をプレゼントするウィンズロップ市長=下田市役所

 ■市代表団のウィンズロップ市長「日米親善深めたい」

 19日に開幕する下田市の第78回黒船祭(~21日)に参加する姉妹都市・米国ニューポート市の代表団が18日、下田市役所を訪問した。福井祐輔市長、土屋徳幸副市長、石井直樹・下田ニューポートクラブ会長らが迎え、和やかに懇談して、記念品を交換した。

 一行は、ニューポート市のヘンリー・ウィンズロップ市長、ロードアイランド州日米協会のスペンサー・バイナー会長ら18人。

 同日午後、電車で伊豆急下田駅に到着。市役所玄関前で、市職員らが大きな拍手で迎えた。

 福井市長は「ようこそ下田へ。素晴らしい天気をニューポートから一緒に持ってきてくれてありがとう。下田の黒船祭を存分に楽しんでいってください」とジョークを交え、英語で歓迎した。

 5回目の下田訪問となるウィンズロップ市長は「私は歴代の下田市長と交流し、また新しい市長とお会いできてうれしい。日米親善を深めていきたい」とあいさつした。

 下田市から記念品として陶器のカップ、ニューポートからニューポート市の写真パネルを交換した。

 ニューポート市は、黒船艦隊を率いたペリー提督の出身地。1958年に姉妹都市提携した。

 一行は歓迎交流会、記念式典、公式パレードなどに参加する。

 【写説】ニューポートの写真をプレゼントするウィンズロップ市長=下田市役所

各地の最新の写真
伊東
知事「メガソーラー反対の声受け止めた」 伊東の2団体署名提出 
下田
きょうから国際カジキ釣り 参加艇でクルーズ、下田の児童満喫
中伊豆
鳥獣食害軽減へ 効果的な捕獲法普及―伊豆市が対策実施隊設置
熱海
ふれあい作業所、利用者工賃、県内トップ級―熱海

最新写真特集