大型連休、宿泊客ほぼ前年並み 東伊豆観光協まとめ

下田版 2017年05月16日

 ■前半悪く3~5日集中

 東伊豆町観光協会は12日、大型連休中(4月29日~5月7日)の宿泊客数をまとめた。旅館組合加盟49施設で2万6833人となり、昨年より556人、2・0%減少したが、施設数も3減っているため「ほぼ前年並み」と話した。

 まとめによると、前半は曜日の並びが悪く、軒並み下回った。平日を2日挟んだため後半3~5日が4千人前後と集中し、どの施設も満室状態だったという。

 傾向として▽2人1室の個人客が多く、1室当たりの利用人数が減少した▽天候状況を見ながらの直前予約が多かった―ことを挙げた。

 また天候が良かったことから屋外観光施設の客入りは好調で、動物園「伊豆アニマルキングダム」が12・9%、稲取細野高原山菜狩り園が57・2%増えた。

 【図表】GW宿泊人員調査

各地の最新の写真
伊東
市長、2副市長の退任式 「新市長のもと一丸で」―伊東
下田
天城峠道路期成同盟会 南伊豆、松崎町が加盟
中伊豆
10人、19施設を表彰 三島食協総会表彰大会
熱海
民泊の課題を研究 考える会発足―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)