免許返納者に利用券 バス、鉄道タクシー―伊豆の国市

伊豆日日版 2019年04月16日

 ■交通事故減目指す

 伊豆の国市は2019年度支援事業として、18年4月1日以降に運転免許証を返納した人へ、1万円分のタクシー、バス、鉄道利用券を交付している。

 自動車などの運転に不安を持つ人に免許証の自主返納を支援し、交通事故の減少を図るのが狙い。対象は同市に住民登録している人で、18年度または19年度に免許証を自主返納した人。交付は1回限り。

 自主返納してから6カ月以内に、市役所大仁庁舎長寿福祉課で申請する。18年度中に自主返納した人については、19年度中申請を受け付けている。

 窓口に来る人の本人確認書類、対象者の「申請による運転免許の取消通知書」または「運転経歴証明書」の写しを持参する。問い合わせは同課〈電0558(76)8011〉へ。

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集