福祉応援大使に河合さん 障害者の福祉や就労支援―三島市

伊豆日日版 2019年04月13日

豊岡市長から任命書を受け取る河合さん(左)=三島市役所
豊岡市長から任命書を受け取る河合さん(左)=三島市役所

 ■「もっと元気になって」

 三島市は11日、本年度の「市福祉応援大使」に、「お笑い福祉士めんぼーくん」として各地域で福祉に関わる啓発活動に取り組む河合孝彦さん(54)=精神保健福祉士=を任命した。河合さんの大使としての活動は3年目。本年度もさまざまなイベントなどに参加し、障害福祉の理解促進や啓発のほか、障害者の就労支援にも取り組む。

 市役所で豊岡市長から任命書を受け取った河合さんは「三島の皆さんがもっともっと元気になってほしい。表現をワークに取り入れたドラマセラピーや呼吸法の勉強も行っている。健康になれる力なども皆さんに広めたい」と話した。

 河合さんは2014年度から16年度は「市障がい者応援大使」を務め、18年度からは市の「障害者雇用相談員」も務めている。

 【写説】豊岡市長から任命書を受け取る河合さん(左)=三島市役所

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集