県好成績で全国へ 韮山、大仁両Jソフトテニスクラブの5人

伊豆日日版 2019年03月22日

県予選で好成績を収め全国大会に出場する選手と小野市長=伊豆の国市役所
県予選で好成績を収め全国大会に出場する選手と小野市長=伊豆の国市役所

 ■千葉県で29日開幕 「いい結果目指しプレーしたい」

 伊豆の国市の韮山、大仁の両ジュニアテニスクラブに所属する小学5、6年生5人が、第18回全国小学生ソフトテニス大会静岡県予選で好成績を収め、全国大会への出場権を獲得した。20日夕に市役所を訪れ、小野登志子市長に活躍を誓った。

 県予選は1月14日に浜松市花川運動公園で開かれた。韮山クラブの土屋太暉君(三島市立長伏小6年)は6年生男子シングルスの部で準優勝、大仁クラブの山口紅葉さん(伊豆の国市立大仁北小5年)・内田弥玖さん(同大仁小5年)組は5年女子ダブルスの部で準優勝、鴻野弘雅君(同)・遠藤立樹君(同)組は5年生男子ダブルスの部で3位に輝いた。

 全国大会は29日から、千葉県白子町で開かれる。5人は「練習してきたことを全て出し切りたい」「県、伊豆の国市の代表として頑張りたい」「いい結果が出るようにボレーやスマッシュを頑張りたい」などと意気込みを語った。

 【写説】県予選で好成績を収め全国大会に出場する選手と小野市長=伊豆の国市役所

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集