人気献立を提供 5月開催の修禅寺御膳―ポスターでPR 

伊豆日日版 2019年03月07日

修禅寺御膳のPRポスターを手にする柴山会長
修禅寺御膳のPRポスターを手にする柴山会長

 ■予約受け付け

 伊豆市観光協会修善寺支部は、「修禅寺御膳」の食事会を5月14日から全6回の日程で行う。会場は修善寺の修禅寺檀(だん)信徒会館。初めてPRポスターを作り、予約受け付けも始めた。

 修禅寺御膳は、修善寺調理師協会(柴山崇志会長)が地元の食材を使い、腕によりをかけた精進料理。食事会は2000年から続けている。これまでは当番調理師が毎年、全体の献立を考えていたが、今年から過去の献立の中で人気が高かった品を提供することにした。調理は加盟施設が役割分担する。

 ポスターは50枚作り、旅館や飲食店、駅、コンビニなどに張ってもらう。使用した写真は過去の献立で、今回とは異なるという。柴山会長は「今までの人気があった逸品を取り入れた献立構成にする。板前が作る創作精進料理を堪能してほしい」と話した。

 食事会は5月14~16日と21~23日の正午開始。料金は土産付きで税込み1万円。定員は各日22人。これまでの抽選を、先着順に変更した。

 電話で申し込む。問い合わせは同支部〈電0558(72)2501〉へ。

 【写説】修禅寺御膳のPRポスターを手にする柴山会長

各地の最新の写真
伊東
伊東は高島礼子さんら 連続ドラマ「料理人ワタナベ」ゲスト発表
下田
現職と新人各7陣営、1超、少数激戦か 下田市議選予定者説明会
中伊豆
「地酒で乾杯条例」可決 最終本会議終了後にデモ―伊豆市議会
熱海
のぼり旗で静岡DCPR 機運盛り上げへ熱海市

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)