DC本番前に視察研修 中部以西の旅行会社27人

伊豆日日版 2019年02月23日

韮山反射炉でガイドの説明を聞く中部以西の旅行会社担当者ら=伊豆の国市
韮山反射炉でガイドの説明を聞く中部以西の旅行会社担当者ら=伊豆の国市

 ■堂ケ島、反射炉などへ 県観光協とJR東海

 県内で4~6月に展開される大型観光宣伝・静岡デスティネーションキャンペーン(DC)を間近に控え、県観光協会とJR東海は21、22日の2日間、中部以西の旅行会社を中心にした視察研修会を行った。DC本番や1年後のアフターDCに向けてツアー商品の充実を図るため、静岡DCの魅力的な内容を確認してもらった。

 伊豆地区をはじめ県内は依然として首都圏からの観光客が中心なため、“伸び代”が大きい中部以西を対象に企画した。大手旅行会社の中部、関西、中国四国、九州、広島、岡山などの支店・営業所の担当者27人が参加した。

 初日は静岡市の日本平夢テラス・久能山東照宮を見学した後、駿河湾フェリーで伊豆市土肥に到着した。22日は西伊豆町堂ケ島、伊豆の国市の韮山反射炉、三島市の三島スカイウォーク、富士宮市の富士山世界遺産センターなどを訪れた。韮山反射炉ではガイドの説明を聞いたほか、映像で歴史を確認した。

 同協会の橋本勝弘専務理事は「西伊豆町の夕日、達磨山(伊豆市)からの富士山なども見てもらえ良かった。モデルコースを示すことで、旅行商品の可能性を考えてもらえれば良い」と期待した。

 【写説】韮山反射炉でガイドの説明を聞く中部以西の旅行会社担当者ら=伊豆の国市

各地の最新の写真
伊東
テラス・カフェ・一碧湖 あすグランドオープン―伊東
下田
「スポーツ振興を」 第1回推進会議に7人―下田市教委
中伊豆
天城山縦走路で救助訓練 駿東伊豆消防大仁署など
熱海
ツツジ鮮やか、咲き始め 熱海・姫の沢公園

最新写真特集