有資格者招きノルウオーク大会 函南町の丹那盆地

伊豆日日版 2019年02月03日

専門の講師(手前)から効果的なノルディックウオーキングの仕方を教わる参加者たち=函南町の丹那断層
専門の講師(手前)から効果的なノルディックウオーキングの仕方を教わる参加者たち=函南町の丹那断層

 ■10人が3キロ散策 「正しい指導で効果実感」 

 函南町は2日、初の試みとして丹那盆地約3キロをノルディックウオーキングで散策する「健康ウオーキング大会」を開いた。さわやかな青空の下、町内に住む40代から70代後半までの男女10人が参加。澄んだ空気と緑いっぱいの自然を満喫しながら快活に歩を進め、心地よい汗を流した。

 効果的な有酸素運動として注目が高まっているノルディックウオーキングに、幅広い年齢層の人たちに関心を持ってもらうのが目的。コースは町農村環境改善センターから丹那小、ジオサイトでも知られる丹那断層、八嶋手神社などを巡った。

 酪農王国オラッチェ内のノルディック連盟から有資格者を招き、ポールの正しい使い方や効果的な体の動かし方を教わった。参加者たちは準備体操とストレッチをした後、講習で学んだことを実践しながら平たんな盆地の中のコースを進んだ。途中で休憩を挟みつつ、歩幅を広くした場合の歩き方や、上り坂での正しいウオーキングの指導も行った。

 平井から友人同士で参加した女性2人組は「ただのウオーキングは日頃から積極的にしているが、ポールを使うとより一層、効率的に体を動かせると実感できた。また体験したい」と感想を語った。

 【写説】専門の講師(手前)から効果的なノルディックウオーキングの仕方を教わる参加者たち=函南町の丹那断層

各地の最新の写真
伊東
うろこに花火、果物 荻幼にこいのぼり“泳ぐ”―伊東
下田
ドリアンテス・パルメリー本格開花 東伊豆・バナナワニ園
中伊豆
移住者向けに生活マップ 伊豆の国市、公共交通、買い物情報掲載
熱海
地域交通安全活動推進委員 再任5人に委嘱状―熱海署

最新写真特集