愛する会の冊子「反射炉を詠む」 好評で増刷、発売―伊豆の国

伊豆日日版 2019年02月03日

いちごすてーしょんなどで販売している「世界遺産韮山反射炉を詠む 俳句と短歌」
いちごすてーしょんなどで販売している「世界遺産韮山反射炉を詠む 俳句と短歌」

 伊豆の国市の韮山反射炉を愛する会(林光珠会長)が発行した「世界遺産韮山反射炉を詠む 俳句と短歌」が、市内で販売されている。反射炉をテーマに募集した俳句と短歌をまとめた冊子で、昨年の秋に完成し応募者、会員に配布した。「分けてほしい」「いくらですか」という周りの声を受けて、増刷したものを発売することになった。

 反射炉が世界文化遺産に登録されて3年がたち、何か形あるものを残したい−と反射炉またはその関連施設を詠んだ俳句と短歌を昨年の春から夏にかけて募った。地元の小学生、高校生、県外を含む一般から約460句首が寄せられ、全てを掲載している。冊子は1部300円(税込み)で、いちごすてーしょん(田京)、まちすけ(大仁)、江川邸(韮山)で取り扱っている。問い合わせはいちごすてーしょん〈電0558(76)5088〉へ。

 【写説】いちごすてーしょんなどで販売している「世界遺産韮山反射炉を詠む 俳句と短歌」

各地の最新の写真
伊東
サッカー・マーレ杯U―9熱戦 市内外から10チーム―伊東 
下田
市民後見人、11人が修了 下田市社協が養成講座
中伊豆
明治から平成、女将の雛300体 修禅寺、庭園特別観賞も―伊豆
熱海
昭和の名曲披露 FM熱海・湯河原20周年記念

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)