「4カ所で対応必要」 ブロック塀問題で町―函南議会一般質問

伊豆日日版 2018年09月07日

 函南町議会9月定例会は6日、初日に続き一般質問を行い5人が町の姿勢をただした。

 大阪北部地震をきっかけとした危険なブロック塀の倒壊問題に関連し、町内の現状について町は「点検の結果4カ所の施設で早急に対応が必要と判明した。うち1カ所は即時撤去し、町立西小と丹那幼稚園の2カ所は、8月下旬までにフェンスへの改修を終えた」と答弁した。残る公共施設1カ所については「文化庁との協議が整い、12月末までに、改修完了する予定」とした。

 一方で国、県、町道の緊急輸送路上にある町内のブロック塀について、現在8カ所の危険箇所を把握しているとした上で「5日に沼津土木事務所と合同で所有者を訪問し、撤去や軽量アルミフェンスなどの改善協力をお願いした」と明かした。日吉智氏への答弁。

 2020年度までに、整備完了方針を示した教育施設の空調設備については、山辺義彦教育長が「児童・生徒が(今夏の記録的な暑さで)授業に集中できないなど、支障が生じていることから、これまでの考え方を改め、エアコンの整備を前倒しして実施することにした」と理由を述べた。米山祐和氏への答弁。

各地の最新の写真
伊東
くつろぐ姿、愛らしく カピバラ露天風呂スタート―伊豆シャボテン
下田
潮カツオ作り体験 伊豆自然学校、台湾の挑戦者も―西伊豆
中伊豆
伊豆中央高、40周年祝う 「さらなる発展へ伝統継承」
熱海
輪になり踊り楽しむ 福祉まつり―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)