きょう立秋、まだまだ水遊び 伊豆の国

伊豆日日版 2018年08月07日

川遊びを楽しむ女児=伊豆の国市の市民の森浮橋
川遊びを楽しむ女児=伊豆の国市の市民の森浮橋

 きょう7日は「立秋」。暦の上では秋が始まる。しかし、伊豆地区は猛暑日、真夏日が続き、「秋の足音」は感じられない。

 三島観測所は6日、最高気温35・3度を記録。今年5回目の猛暑日となった。

 静岡地方気象台によると、7日は最高気温34度の予報。向こう1週間も、30度以上の日が続くとみられている。

 伊豆の国市の市民の森浮橋には、水遊びを楽しむ市民らが訪れている。函南町から祖父と訪れたという小学4年女児は「水が気持ちいい」と話し、川遊びを楽しんだ。

 【写説】川遊びを楽しむ女児=伊豆の国市の市民の森浮橋

各地の最新の写真
伊東
厳しい暑さも「甘み十分」 イチジク目ぞろえ会―JAあいら伊豆
下田
川面流れる灯籠200個 海岸で花火800発、夜空彩る―松崎
中伊豆
学校の蛇口150個交換 伊豆の国市上下水道組合が新たな奉仕
熱海
爽やかに晴れ筋雲広がる―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)